チャイナマーケットを手に入れるチャンスは

まずはお気軽にご相談ください
申し込みフォーム
お電話のお問い合わせはこちら
受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6261-5590

取得困難な日本・中国間における
M&Aや業務提携などの情報を取り扱う
初情報プラットフォーム

ユーザーの皆様がそれぞれの「やりたい事」をアップし、それに対するフィードバックを持ったり、アクションを起こしたりする日中間のマッチングシステムです。 本プラットフォームを活用することで、莫大な市場を持つ中国の世界企業とつながるチャンスが容易に掴めます。

皆様のM&Aの意向や業務提携募集など、機密性の高い情報を扱うポータルのため、セキュリティを最大限に考慮した専用端末「Sky-Terminal」でのみご利用いただけるシステムとなっています。

このような課題・悩みを解決!

  • 中国に進出したいが…

    中国マーケットに進出したいが、⾃社の資⾦だけでは難しい。
    優良な中国企業と合弁でやりたいが、相談できるところもない…相談だけで費⽤が取られるのも…。

    解決後の様子

    全く中国への知識がない状態でも、しっかり中国企業探しができた!
    また相⼿も⽇本業務部がある企業で、すべて⽇本語でやり取りができ、ストレスなくコミュニケーションが取れ、上海に合弁を作ることで合意できた。

  • 情報が少ない!

    中国でのパートナー探しをしているが、情報量が圧倒的に少なすぎる…。
    本当にここからパートナーを選択して良いのか?

    解決後の様子

    たくさんの中国の⽣でダイレクトな情報がたくさん⼊っている!⾃社の案件をアップしたらたくさんの応募が来た。
    数が多くの中からより良き相⼿を選択できるようになった。

  • 後継者がいない!

    後継者に会社を譲り、引退がしたいが、なかなか⾒つからない!他に良い⽅法はないのか?

    解決後の様子

    ⽇本国内では会社を引き継いでくれるところがほとんどなかったが、会社売却案件をアップしたら、なんと弊社の技術を⾼く評価し、⾼く買収してくれる企業が中国にいた!
    従業員も継続雇⽤で販路も中国に⾒出し、思いがけない良い形で引退することができた。

参入が難しいチャイナマーケットを
手に入れるチャンス

カンタン操作で中国市場とマッチング

各メニューにやりたいことを掲載/中国市場の募集項目を閲覧

資本提携 会社の買収・売却、資本提携、合弁設立など

会社買収や売却、シナジーを求めるためのJVなど、資本を絡めた提携に関する情報を掲載。
日本から進出したいが、資金が足りない! スタート時の事業リスク軽減のために中国市場に影響力のある企業とジョイントベンチャーを作りたい!
後継者がいないため、会社を売却したいが、なるべく高値で売却したい!など様々な内容の案件情報がここにつまっています。

  • ニーズ記載例
    • 中国に進出したい!
    • 中国大手とJVが作りたい!
    • 会社を売却したい!
    • 中国の資本を受け入れたい!
  • 掲載内容チェック/企業・行政
    • 中国民営企業トップ10企業
    • Forbes500以内の中国企業
    • 中国各市政府の誘致局
    • 大手投資ファンドなど
業務提携 業務における提携(技術提携や販売提携など)

販路拡大のため業務提携や、製品共同開発など、共同で業務を行う提携に関する情報を掲載。
例えば、自社入力した情報がまだアップされていないのだが商品を中国市場で販売網を持っている大企業に販売してもらいたい!または中国向けの商品開発を中国大手企業と共同開発したい!など。
そんな情報が掲載されています。

  • ニーズ記載例
    • 販路拡大の販売提携がしたい!
    • 自社技術を大きな市場に提供したい!
    • 先ずはリスクを低く、莫大な中国市場にトライしたい!
  • 掲載内容チェック/企業・行政
    • 巨大リテール企業
    • メジャー商業施設など
    • 中国各市政府の誘致局
FC提携 FC権の譲渡や売却、または購入など

中国市場にFC権の譲渡や売却などに関する情報を掲載。
中国の大手飲食店グループなどに自社ブランドのFC権を譲渡したい!中国人観光客に人気のある自社アパレルブランドを、中国服飾企業に看板を貸して、売ってもらいたい!など。
リスクが少なく、中国市場に攻め入るチャンスをつかむために有益な情報が詰まっています。

  • ニーズ記載例
    • 中国での売り上げを作りたい!
    • FC権を売却したい!
    • 中国でフランチャイジーを募集したい!
  • 掲載内容チェック/企業・行政
    • 巨大リテール企業
    • メジャー商業施設
    • 中国各市政府の誘致局
    • 投資ファンドなど
誘 致 中国へ出店・進出したい、誘致先の募集など

ブランド出店や開発区への工場誘致など、誘致・テナントに関する情報を掲載。
自社の服飾ブランドを中国のメジャーな百貨店に出したい!、中国に工場を作るために良い場所や相手を探したい!など。
中国側からも来てもらいたい!という情報がたくさんあるので、逆オファーもあります。

  • ニーズ記載例
    • 中国で工場を作りたい!
    • 中国に自社ブランドのストアを作りたい!
  • 掲載内容チェック/企業・行政
    • 巨大リテール企業
    • メジャー商業施設
    • 中国各市政府の誘致局
    • 投資ファンドなど
自社情報・案件情報入力について
  • 1弊社ウェブサイトへ
    最上部メニューの「M&Aシステムへ」をクリックします。
    さらに「自社情報・案件情報入力」をクリックします。
  • 2ログイン
    ID/パスワードを入力して、M&Aシステムにログインします。
    ※My PageのID/パスワードではございません。
  • 3M&Aシステム
    アカウント管理画面へ
    ログインしていただくと、画面上部に会社情報及び自社案件のリンクがございますので、いずれかをクリックします。
  • 4会社情報入力・案件情報入力
    会社情報と案件情報の情報入力、財務諸表、事業計画書、や商品パンフレットなどもアップロードが出来ます。
    (PPTやエクセル、PDF、ビデオも対応)
  • 5タブレットにて閲覧
    PCよりアップした情報やファイルはすべて専用端末にて他のユーザーもご覧いただけるようになります。

チャイナマーケットを手に入れるチャンスは

まずはお気軽にご相談ください
申し込みフォーム
お電話のお問い合わせはこちら
受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6261-5590

コンサルティング企業・M&Aからブティックまで

中国ビジネスのネタとしてもつかえる!

様々な営業活動の「ネタ」として間接的な使い方も、顧客に代わって直接対象企業へコンタクトを取る直接的な使い方も、両方の形でお使いいただけます

銀⾏・地銀信託・信⽤⾦庫 35歳 男性 法⼈営業

某⼤⼿銀⾏ M銀⾏に勤めるAさんは法⼈営業を主に⾏っている。ある⽇、中⼩製造企業Z社の社⻑より事業継承の相談をされた。
会社規模はかなり⼩さいものの、確かな技術があるが、資⾦⼒が⾜りず、またその経営⼿腕もない町⼯場のおじさん社⻑であるため、戦略的に進めていくのが難しいと判断した。その時にSKYZE システムには、中国の⼤⼿企業は資⾦⼒はあるが、技術がない!会社規模は関係なく欲しい技術であれば、会社の買収を⾏いたいなんていう案件が多々ある!と聞いた事を思い出した。メガバンクへの導⼊実績がある、さらに3500円/⽉という低コスト感もあり、法⼈営業部部⻑の決済で契約することにした。
翌週には専⽤端末が届き、Z社の売却案件をアップロード。すると、翌⽇・翌々⽇と中国企業より申請が⾶んできた。1週間もすると計10社から申請があり、同銀⾏の中国⽀社よりその10社へ打診。そのうちその技術に対して⼀番理解があり、かつ⽇本の展開も⽬論んでいて、資⾦がふんだんにある中国の⼤⼿企業会社があったため、⾯談をしたところZ社の社⻑と意気投合。Z社社⻑の思い⼊れのたくさんある会社を⽇本・中国で⾶躍させられる将来有望な企業へ売却ができ、社⻑もご満悦の中、取引がクローズとなった。

会計・税理⼠事務所 40歳 男性 公認会計⼠

某中堅会計事務所に勤める公認会計⼠のCさんは30社ほどのクライアントを担当し、税務会計等各種経営相談業務を⾏っている。
ある⽇、⽼⼈福祉施設を経営するクライアントから、⾼齢化社会の加速化に伴い、利⽤者からの需要は多いが、施設を供給しても従業員の労働環境等が伴わないため、従業員の確保等々、経営的に苦しい状況にある事と過当競争化にも悩んでいた。しかし、クライアントの福祉事業への思いは強く、⽇々のニュースなどでも中国の⾼齢化が激化しているが養⽼サービスが発展途上であることなど、⽇本の福祉サービス事業は世界貢献できる!と思っていた。ただ、情報や⼿段が分からないとの相談を受けていたが、Cさん⾃⾝も情報収集⼿段に悩んでいた。
そのような状況の中で、ネット広告にて⽇中M&Aシステムの情報を知り早速、営業マンからの説明を受け、各種案件の正確かつ具体的な情報量また、⼿軽な利⽤料もあり早速、契約をした。
専⽤端末が届き、福祉サービスの案件を検索すると、中国においても⾼齢化に伴う各種サービス事業を⽇本のサービス事業を参考に(買収、資⾦提供等)し、展開して⾏きたい企業があり、現地対象企業と担当クライアントに打診を開始した。
また、⽇中M&Aシステムの専⽤端末には今回の案件のようなある意味特殊な案件以外にも、製造業等様々な案件の情報がありCさんの会計事務所ではCさん以外の担当者⽤にも契約することを勧めた。

コンサル会社 33歳 男性 シニアコンサルタント

某⼤⼿コンサルティングファームに勤めるSさんは、海外進出に関する⽀援担当をしており、現在は飲⾷業⼤⼿Z社のコンサルティング業務が主となっている。Z社の社⻑は中国の市場に⼤変興味がありながらも、中国における情報や市場、カントリーリスクなど外からの情報のみで動いてしまっており、そしてそれらの曖昧な情報と資⾦的な問題で、⼩規模でとりあえずやってみる、3年で3店舗と⾔ったかなりゆっくりなペースでしか絵が描けていなかった。
Sさんは同社の持つ特⾊は中国ではまだ無く、必ず追随されると考えていた。そんな時に、会社が導⼊しているM&Aシステム(まだあまり使ったことがなかったが)を思い出し、閲覧していると中国の⼤⼿投資会社が新しい業態かつ資⾦投⼊によるパワーゲームが可能な業態の新しい組先を探している!という案件が⽬に⾶び込んだ。
資⾦はふんだんにあり、各A級都市に数百店舗の実績がある。中国企業とタッグを組めば、初めから⼤きく仕掛けられ、結果的に事業リスクを軽減できるのでは?と早速Z社⻑に打診したところ、願ったり叶ったりとのことで、翌週早速アポイントを⼊れ、上海に出張することになった。本社ビルを訪れると、熱烈歓迎の⽂字と⼿厚い接待を受け良いムードでのトップ会談となった。
結果、既存店舗のうち、良いロケーションや百貨店に位置する店舗を2分割し、Z社ブランドで運営をするという形で決定。結果、50店舗オープンという⼤型スタートとなった。

チャイナマーケットを手に入れるチャンスは

まずはお気軽にご相談ください
申し込みフォーム
お電話のお問い合わせはこちら
受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6261-5590

1.情報の種類と多さ

日本でもそうなように、中国も日本企業とパートナーシップを組むことを求めています。
ただ、そう簡単に海外のそのような案件の情報は手に入らないのが実態です。これは日本においても同じです。
このような背景があるため、本ポータルはは日本・中国の市政府・行政機関・そして双方のメジャー企業を始めとする多種多様なユーザー様にご使用いただいております。そのため、その情報量についても小規模な案件から上場企業の資本提携案件まで幅広く取り扱いっております。

中国でのユーザーについて

中国都市市政府の導入台数

300台以上2016年9月現在

各都市の市政府が取り扱う案件は各数千単位。
その案件をいかにマッチングさせるか?本ポータルにアップして、反応を待つのか、直接日本企業がアップした内容に応募していくのか、様々です。
ただ、中国の誘致局の範囲も小規模から数万人の従業員を持つ上場企業の案件まで様々であり、日々いかに結びつけるか?のみを仕事としております。
1都市でも数百以上の案件数ですが、弊社はすでに5都市と契約をしたため、数千の目がこのポータルに向いております。

参入企業一覧
Fosun Group Sanpower Group 無錫市政府
Forbes 世界上場ランキング 500位
中国民営企業ランキング 1位
言わずと知れた世界企業であり、日本にも拠点がある。
中国民営企業ランキング4位
百貨店・リテール系をメインとした超大型コングロマリット。
日立や東芝・富士通との業務提携なども積極的に行っている。
江蘇省の大都市のうちの一つ。
日本企業の進出が多いことでも知られる。
中国参入企業

上海漫步创媒广告有限公司/利俊时装有限公司/北京建王園林工程有限公司/上海华联罗森有限公司/碧诗商务咨询(上海)有限公司/上海菱顺贸易有限公司/上海地慧房地产咨询有限公司/東瑞盛士力商业保理公司/常州市商务局/淮安市商务局/杭州湾上虞经济技术开发区管委会投资合作局/上海金晨碧云投资管t理有限公司/新世界百貨中国有限公司/浙江乐铺网络信息有限公司/上海美罗城文化娱乐有限公司/浙江日欣科技園有限公司/上海盈思贸易有限公司/复星集团/上海启明软件有限公司/上海马卡建筑设计有限公司/上海睿渠网络技术有限公司/上海银行/上海北皆投资管理有限公司/三胞集团/友成融资租赁有限公司/上海企一实业(集团)有限公司/爱康国宾/百度/北京尤安艾咨询有限公司/清華大学/中国新天地/上海交通大学/中植产业投资有限公司/上海市协力法律事务所/無錫市招商局/无锡市海外招商联合会

日本参入企業

みずほ銀行/有限会社MAクリエーディブネットワーク/三菱東京UFJ銀行/双日株式会社/株式会社FusionPartner/株式会社DP/信金中央金庫/株式会社みちのく銀行/株式会社百十四銀行/東京都民銀行/株式会社クイック/京都銀行/株式会社滋賀銀行/サントリー株式会社/株式会社南都銀行/日中経済協会/日本テピア株式会社/株式会社名古屋銀行/株式会社広島銀行/群馬銀行/日興コーディアル証券/日本貿易推進機構/テピア/インベストメント株式会社/株式会社CCDJAPAN/株式会社ルクス/株式会社山陰合同銀行/株式会社伊予銀行/経営者マガジン/株式会社福岡銀行/株式会社十六銀行/川重商事株式会社/上村·大平·水野法律事務所/株式会社北洋銀行/常陽銀行/SMBC日興投資コンサルティング/株式会社大垣共立銀行/株式会社靜岡銀行/株式会社あおぞら銀行/日本東銀リース株式会社/株式会社ジェイック/北国銀行/ダイセン株式会社/西村あさひ法律事務所/デクストラ株式会社/シャープ株式会社/株式会社西日本シティ銀行/株式会社日本鹿児島銀行/岡三証券株式會社/海日本商工倶楽部/三井住友海上火災保険/七十七銀行/オリックス株式会社/THEFASHIONSHOP/東京短資株式会社/富士通/株式会社みなと銀行/SBI証券株式会社/明倫国際法律事務所/芙蓉リース株式会社/オリックス株式会社/みらいコンサルティング株式会社/株式会社日本経営承継支援

2.掲載/検索の手軽さ

専門的なビジネス用のシステムではあるものの、使いやすさを重視したデザインになっており、簡単に皆様のアクセスしたい情報を検索・閲覧したりできます
直感的な操作をを可能にしたユーザビリティで、ストレスなくご操作いただけます

3.セキュリティを考慮した専用端末

専用端末
Sky-Terminal

専用端末でスマートフォンと同様の操作性・閲覧性で、難しい操作はありません
日中間ビジネスの情報をリアルタイムで確認できます

上場企業の資本提携や、有名企業同士の業務提携案件など、企業戦略にまつわる様々な情報が飛び交うプラットフォーム。そこで、ユーザーの皆様の機密情報を一切外部には出させないというセキュリティ目的で、利便性の高いアプリの形ではなく、あえて本システム専用端末を使用いただいております。

機密性の高い情報を扱うポータルのため、セキュリティを最大限に考慮した専用端末「Sky-Terminal」にてご利用いただけるサービスとなっています。

機密性の高いプロジェクト情報をアップしていただくのに、最大限の安全性の確保が必要と考えています。
そのため、ウェブ形式などのシステムではなく、あえて、専用端末器の提供を行います。
一人1台、すべてのユーザーに対して配布させていただくものです。
より安全に他ユーザーとコミュニケーションをとっていただく目的で、PCと繋いでデータを送ったり、入れたり、Bluetoothでデータ送信したりなどということは一切できない仕組みになっております。
充電やWi-Fiの機能など、基本的な機能のみが使用可能。
全てはスカイターミナル内で完結する形です。

4.月額制で安価に提供

専用端末「Sky-Terminal」
1台/1アカウント
月額
5,500
導入費用
10,000
※上記は1ユーザー単位のプライスです。
※10アカウント以上のご契約は別途お見積もりとさせていただきます。

新規登録キャンペーン

11/30(水)締切!!
キャンペーン その1
専用端末の導入費無料
導入費用
10,000
特別価格
0
キャンペーン その2
月額価格約40%値下げ
導入費用
5,500
特別価格
3,500
1年契約がお得!!
1年契約・年間一括払いでご契約いただいたお客様は、キャンペーン終了に関わらず1年間はそのまま特別価格でご利用いただけます。
  • キャンペーン価格はキャンペーン期間中にご契約をいただいたお客様に限ります
  • 契約期間中でもキャンペーン終了の場合は通常価格でのお支払いとなります(1年契約・年間一括払いを除く)
さらに...
事前予約の受付を開始いたしました!!
それに伴い、事前予約キャンペーンも追加いたします。

事前予約キャンペーン

11/30(水)締切!!
キャンペーン その1
6ヶ月契約
1ヶ月 無料!
そして
キャンペーン その2
12ヶ月契約
2ヶ月 無料!
先行予約1ヶ月契約 3,500 延長の場合は通常定価での更新となります。
先行予約3ヶ月契約 10,500 延長の場合は通常価格での更新となります。
先行予約6ヶ月契約 17,500 3500円x6ヶ月 / 無料期間1ヶ月
延長の場合は通常価格での更新となります。
先行予約12ヶ月契約 35,000 3500円x12ヶ月 / 無料期間2ヶ月
延長の場合は通常価格での更新となります。

チャイナマーケットを手に入れるチャンスは

まずはお気軽にご相談ください
申し込みフォーム
お電話のお問い合わせはこちら
受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6261-5590

端末導入依頼~ご利用開始までの流れ

SKYZEをご利用いただくのに研修等は必要ありません。
どなたでも簡単にご使用いただけます。

端末導入までの流れ
  • 1購入するボタンをクリック
    M&Aシステムページより、購入するボタンをクリックします。
  • 2必要事項を入力
    システム使用に必要な情報と、専用端末器の台数やお届け住所などをご記入ください。
  • 3ご請求書と専用端末を郵送
    お申し込みをいただいた翌日(土日祝日の場合を除く)に専用端末とご請求書を郵送させていただきます。
端末到着からご利用開始まで
  • 1My pageよりユーザー設定
    My Page画面より専用端末でログインするユーザー名・パスワードをご設定いただきます。
    もし複数台のお申し込みをいただいている場合は、お使いになられる皆様の分をここでご設定いただきます。
  • 2タブレット初期設定
    専用端末のスイッチを入れると自動的に言語選択、Wi-Fiの設定などが順に始まりますので、それぞれご設定ください。
  • 3ログイン
    Wi-Fiの設定などが終わるとユーザー認証を行います。
    ご登録いただいたメールアドレスに認証メール(数桁の数字)が流れてきますので、その数字を端末上にご入力ください。
    これで設定は完了です!
  • 4マッチング開始
    ログインが完了したら、マッチングの開始です。中国の案件を閲覧したり、相手からのアクションを待ったり。
    あとはチャンスをつかみ取るだけです。

よくあるご質問

  • 入力した情報がまだアップされていないのだが?
    ご入力いただいたすべての情報は弊社にて中国語へ翻訳するため、最大3営業日後に正式リリースされることになります。
  • 中国語や英語対応できる社員がいないんだけど...
    大丈夫です。
    すべての情報は、弊社の翻訳専門セクションにて、日本語から中国語へ、中国語から日本語へ翻訳しますので、ご心配要りません。
  • 取引が成功した際の費用は?
    弊社はあくまでポータル運営を行っており、皆様のマッチング機会の創出を行っております。そのため、成功した際については費用はいただきません。その代わり、成功した際には内容をヒヤリングさせていただきたくお願いをしております。
  • 相手は見つかったけど、進め方について相談できないの?
    弊社ではコンサルティングお業務は行っておりませんが、皆様のサポートがしっかりとできる高い実績を誇るパートナー企業様が多々おります。もしコンサルティング業務についてお悩みの場合、弊社までご連絡ください。

SKYZEへの想い

ビジネスを成功させるために絶対不可欠なもの
それは「生きた情報」です

日中間において、我々はこの「生きた情報」が、必要としているすべての人・あらゆる場所へ公平かつ迅速に行き届くにはどうすればよいか、またそのために、より多くの日中交流のきっかけを提供できないものかと、日々思案に暮れておりました

SKYZEはその想いを形にし、「日中間ビジネスといえば!」と言われるような信頼できる情報ポータルとして日中間の新しいスタンダードになれるよう、日々努力していく所存です

そして近い将来、アメリカ・ヨーロッパ・アセアンなどの関連ポータルと提携し、世界のM&A・提携プラットフォームと成長していくべく、様々な角度から研究を続けております

隣国である日本・中国のより良き未来のために
日中M&A情報配信システム「SKYZE」ぜひご期待・ご注目ください!

董事長 池田 博義

チャイナマネーをつかめ
成功へのファーストステップへ

チャイナマーケットを手に入れるチャンスは

まずはお気軽にご相談ください
申し込みフォーム
お電話のお問い合わせはこちら
受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6261-5590